Exhibition 副産物産店@亀岡

2019年5月3日(金)- 6月23日(日)
時間:11:30〜18:00
※KIRI CAFEの営業日(金・土・日)のみ
入場無料

かめおか霧の芸術祭の拠点として、2018年8月にオープンした「KIRI CAFE」は、週末にカフェとしてオープンしながら、様々なイベントを開催しています。今年度からは、新たにギャラリーとしての機能が加わり、展覧会や関連イベントを行いながら、生命や魂をより一層輝かす「技術」を一緒に学んでいきます。

 

_________________________________

関連イベント

トークイベント 山田毅 × 矢津吉隆

2019/6/9(Snu) 16:00〜18:00
参加費:500円+1ドリンク500円
※申し込み不要

山田 毅 やまだつよし /只本屋 代表
1981年 東京生まれ。武蔵野美術大学造形学部芸術文化学科卒業。映像表現から始まり、舞台やインスタレーションといった空間表現に移行し、ナラテイブ(物語)を空間言語化する方法を模索、脚本演出舞台制作などを通して研究・制作を行う。2015年より京都にて「只本屋」を立ち上げ活動の幅を広げる。2017年に副産物産店のプロジェクトを開始。
 http://tadahon-ya.com/

矢津 吉隆 やづよしたか /美術家、kumagusuku代表
1980年大阪生まれ。京都市立芸術大学美術科彫刻専攻卒業。2015年 KYOTO ART HOSTEL kumagusukuを開業。 また、レジデンス機能を持ったシェアスタジオの運営やアーティスト向けの賃貸プロジェクト「BASEMENT KYOTO」、アーティストのスタジオから出る廃材を副産物として流通させる資材循環プロジェクト「副産物産店」など、アーティストのインフラに関わる事業を展開。
http://kumagusuku.info/

 

ワークショップ

1.「芸術家の副産物で椅子をつくろう」
芸術家のアトリエから生まれた魅力的な廃材(副産物)を使って世界に一つだけの椅子をつくるワークショップです。どなたでも簡単にお作りいただけます。

2019/5/12(Sun) ①13:00〜14:30  ②15:00〜16:30
2019/5/26(Sun) ①13:00〜14:30  ②15:00〜16:30
各回定員10名
ゲスト講師:森太三(美術家)
参加費:一般 5,000円(税込)、学生&子供(保護者同伴)3,000円(税込)
所要時間:約90分〜120分
※要予約 (ご希望の日時を指定してこちらよりメールお願いします)
備考:金槌や釘、ノコギリをつかって簡単な木工作業をします。未経験でも大丈夫です。汚れても良い服と靴でお越しください。つくった椅子はその日に完成しお持ち帰りいただけます。(着払いでの発送も可)

2.「芸術家の副産物でアクセサリーをつくろう」
芸術家のアトリエから生まれた魅力的な廃材(副産物)を使ってブローチなどのアクセサリーをつくるワークショップです。工作が苦手な方でもどなたでも簡単にお作りいただけます。

2019/6/9(Sun)13:00〜16:00
ゲスト講師:岸本敬子(デザイナー、京都精華大学講師)
参加費: 1,500円(税込)
所要時間:約30分
※要予約 (参加される方はこちらよりメールお願いします)
備考:小学生以下は保護者同伴でお越しください。 つくったアクセサリーは当日お持ち帰りいただけます。

_________________________________

ご予約・お問い合わせ
ワークショップの予約は、電話もしくはメールにてお願いします。
Tel:050-3555-2211
Mail:kameokakiricafe@gmail.com

主催:京都造形芸術大学、亀岡市
展示設営:STUDIO森森
※本事業は、京都府の「1(ひと)まち1(ひと)キャンパス事業」で実施しています。