KIRI

KIRI
EXHIBITION
COYA

畑日記

2020年8月12日快晴

自分の時間を合わせて行く

すっかり夏になってきました。
本当に暑い日々。
驚くことに、この暑さと畑は、私の生活習慣を変えてきています。

現在は、7時前に目が覚めます。暑さが理由でもありますが、ここでの生活は、朝がとても重要だと気づいたからです。

朝の涼しさだけが、なんとか畑に手入れをすることができると気づき、ゴミを出し、その流れで畑に直行します。

少し作物が多くなったので、水やりの往復も増えました。水を上げていくと、どうしても雑草が気になります。自然が成長するスピードは、想像を遥かに超えるほど早く、エネルギーを植物から感じます。

そして、畑に手をかけるようになり、もう一つ自分の生活習慣が変わりはじめました。

現在一人暮らし対応のかっこいい、コンポストを作ろうと模索しています。私は、ゴミ捨てが嫌いです。自分が出したゴミが、この畑の肥料になったら、自分も楽になるし、畑にも良いと気付き”調べ始めました。せっかくだから、”THE ゴミが入っている箱ではないもにしたいと思い、今は、自分がどのくらいの量のゴミを出すかを確認しながら、とりあえず段ボールで対応しています。日本の家庭料理を作ると意外に、ゴミが少ないことに気づいたり、1週間を通すと想像していたゴミの量よりも多く出していることに気づいたりしました。

畑によって、自分の生活リズムが変わり始めているのが、とても面白いです。

写真は、はじめて収穫したオクラ!