2021/3/25更新

〜めぐるかめおか〜|亀岡市文化資料館 音楽演奏

開催日時:2021年2月11日(祝)11時〜12時、14時~15時
開催場所:亀岡市文化資料館
ホスト:京桜会、泉乃会

今年は亀岡文化交流協会が創立40周年にあたります。そこで、かめおか霧の芸術祭との共同企画として文化発表会を開催しました。
亀岡市の城下町地区に点在する4つの寺院でも発表会があり、一足先に亀岡市文化資料館で演奏が行われました。
演奏は亀岡文化交流協会の京桜会と泉乃会という二つの団体によるものです。

「霧の芸術館」の作品展覧会場での演奏であり、展示作品を鑑賞しながらBGMのように演奏に耳を傾けることもできました。
「二つの個性」「六段の調 胡弓」「唐砧」「さんさんさくら」「パプリカ」といった昔から聞かれている民謡から最近のJ-popまで、幅広いジャンルの曲が演奏されました。

展示空間での演奏は建物全体に響くとともに、きれいな音色は心に響いているようでした。琴の演奏は若い世代にとっては馴染みが薄く感じるかもしれませんが、J-pop音楽も織り交ぜられており、演奏会をきっかけに魅力が感じられました

演奏を聴きながら資料館の資料を閲覧している方や、エントランスを通って展示を見に来た人たちは足を止めて演奏を聴き、展示会場に向かれわれていました。

亀岡にゆかりのある作家の展示空間で、亀岡文化交流会による演奏を楽しむイベントとなり、芸術館の中だけでも亀岡の文化を体感できるものとなっていました。