2019/12/15更新

KIRI EXHIBITION 6 「Laid To Rest」

開催日時
2019年12月7(土)、8(日)
開催場所
KIRI CAFE
ゲスト作家
Finchittida Finch(アーティスト)

○実施内容
ロンドンから来たアーティストFinchittida Finch(Tida)による展覧会を開催。

イギリスのロンドンにある国立の美術大学(RCA)に通う彼女は交換留学のため京都に滞在し、古代タイ芸術である果物と野菜の彫刻を訓練しながら、京都にて伝統工芸やアーティスト、有機農家を研究しています。その中で亀岡で育つ野菜や農家さんに関心を持ったことがきっかけとなり、彼女初の展覧会が企画・開催されました。

◯実施結果
Tidaとともに農家さんのところへ枯れゆく野菜を取りにいくことから始まりました。集まった枯れゆく野菜たちは、日頃見る新鮮な野菜とは違い、普段見ないその姿に、より”生命”を感じることができました。

協力くださった農家さんたちも、Tidaによる枯れゆく野菜の美の発見・展示を提案されたことに喜んでおられる様子でした。

また、彼女が習得している彫刻(カービング)技術を野菜で表現する作品が展示され、枯れゆく野菜、彫刻された野菜の展示により日本人が普段の生活の中で、なかなか見ることも考えることもなかった野菜のライフサイクルに、参加者はさまざまな意見を持ちながら鑑賞されていました。

主催
亀岡市、かめおか霧の芸術祭実行委員会、京都造形芸術大学
助成
京都府「1(ひと)まち1(ひと)キャンパス事業」
企画
辰巳雄基
広報物デザイン
Romain Protin
来場者
44名