2021/12/8更新

開かれたアトリエ展覧会「農と林」 開催レポート

開催日時
2021年10月4日(月)-11月28日(日)
開催場所
亀岡市役所B1 開かれたアトリエ
料金
無料
企画
副産物産店(矢津吉隆+山田毅)

亀岡市役所「開かれたアトリエ」で開催するかめおか霧の芸術祭の展覧会プロジェクト。

<第二弾>となる展示は、“農と林” をテーマに、亀岡市役所農林振興課と共ともに、作家や職人の作品を鑑賞しながら亀岡の環境について触れる展覧会を開催しました。

会期は前後半に分かれ、前半は安藤隆一郎さん(染色美術家/身体0ベース運用法代表)、Yuko Kimotoさん(画家)による滞在制作。後半はKimotoさんに変わって、亀岡の木工作家や職人の方々の作品の展示を行いました。

YukoKimotoさんは亀岡の風景を取り込んだ作品を滞在制作の中で制作。この作品は1月に開催される霧の芸術祭企画で展示されることになりました。安藤隆一郎さんは、民具BANKで農具などを集めるとともに、毎週のように亀岡のの山にリサーチとして入り、地域での交流を深めました。

後半の木工作品展では、亀岡市内で木工作品、家具などを制作している方々にスポットあて、それぞれの作家、職人の作品を展示しました。最終日のボンボンマルシェでは、出品作家の何人かが実際に店舗出店するなど、作品とともに作家に会える機会を作りました。

——————————————
●Yuko Kimotoさん滞在製作
10月5日(火),7日(木),8日(金),12日(火),15日(金),16日(土),20日(水),23日(土),24日(日)
http://wwww.yulto.com

●安藤隆一郎さん滞在製作展
11月28日まで、農具・民具展示「民具BANK」を随時更新していきます。
https://shintai-0-base.com

●亀岡木工作品展
11月1日(月)-11月28日(火)