2020/8/5更新

KIRI2芸大レポート | KIRI²探石会

8/1(土)16:00~19:00

講師:山田 愛
参加者:15名

 

石を真剣に探す会とは、一体どんな空気のワークショップになるのか?と、ワクワクした気持ちで迎えた探石会。
今回の講師、山田 愛先生は、現代美術家で石を作品に使っているだけでなく、ご実家が石材屋さんで、”愛石”と言う雑誌でコラムも執筆されている、まさに石のプロです。

 

保津川の河川敷には無数の石が広がり、集合時間前からすでに石拾いをしている参加者もいました。石への情熱をひしひしと感じる空気は、最後の石自慢大会まで続きます。

 

石自慢会では、無数の石の中からどのように見つけたのだろうと思うほど、個性あふれる石が並びます。
それぞれの石拾いを始めたきっかけや、見つけた石のポイントを説明していただき、それぞれの大切にしているポイントや、バックグランドを感じ、みなさんの話にどんどんと引き込まれました。使い心地がいい石は、握ったみなさんが納得したりと、石によって参加者の意識が繋がる時間でした。

 

このワークショップは、自然と向き合うだけでなく、他の参加者の意見に耳を傾け、新たな世界の見方を学ぶ時間となりました。