ボンボンマルシェ 開催!


亀岡市役所地下・開かれたアトリエにてボンボンマルシェを7/25(日)開催します!

ボンボンマルシェは、”亀岡市内のモノ・ヒト・食の循環”をコンセプトをもとに、
<アップサイクルや修理>
<亀岡産の食べ物>
<亀岡ゆかりの作家の作品>
の3つを軸に、生活に寄り添い、また、亀岡市のみなさんだけでなく、亀岡に興味を持ってくれている皆さんと愛着の湧く日々を作るマルシェを目指します。

このマルシェでは、修理・お直しの出店がございます。
物が溢れる現社会で生きるなかで、”壊れたら捨てる”のではなく、”壊れたら直す”の考えを持つきっかけ・広める場となるようにしていきます。
捨てられない割れた陶器、傷んだ漆器・穴が開いてしまったお洋服やシミがついてしまったお洋服は、捨てずにこの日にお持ちください。
これからも使い続けたくなる物へと変身するチャンスです。修理に使える部材・資材も用意!アーティストユニット・副産物産店による修理相談も受け付けます!

真夏に行う第一回目は、
飲食出店者と特別コラボレーション”霧のかき氷”を限定販売!
亀岡のこだわった食材が、それぞれのお店のアイデアによってここでしか味わえないかき氷となって登場します。

夏の亀岡 Harvest Journeys!による、亀岡にゆかりのある作家のセレクトショップも登場!

お子様も楽しめるのは、山成射的!松ぼっくりパチンコを使って、的に当てます!参加者は、的を作ってから参加してください!

フードドライブも受け付けます。こちらの活動は、安全で賞味期限も十分にあるが、破棄されようとしている食品を必要としている人々に無償で届ける活動です。


毎回テーマをもうけた物々交換市も行います。
第一回目のテーマは、本。
既に読んだ本をラッピングし、その本を通した出来事や、メッセージとして人の手に渡り、そこから新しい世界を広げる本の物々交換です。是非ご参加ください!

<出店者>
[飲食・食材]
<パティスリーペルル>焼き菓子、ジャム、など
<くらしゴトLabo>あみがさ団子、おこわ、おつけもの など
<つきよみ>タルト、クッキーなどの焼き菓子、キッシュ など
<&laboratory>珈琲、焼菓子、サンドイッチ など
<かめまる有機給食協議会>2店

[修理]
<漆器修繕くらぶ>陶磁器の金継ぎ・漆器の修理
<あっぱれお直し>修理,洋服の修理
<副産物産店,修理>廃材の販売及び廃材を使った商品販売、修理製作の相談受付など

[物販]
<夏の亀岡 Harvest Journeys!>石臼使った野立て体験、亀岡で生産されているクラフト商品のセレクトショップ

[おたのしみ]
<山成射的>松ぼっくりパチンコを使った射的。参加者も的の景品を作って参加します。

[フードバンク]
くわの実保育園
●寄付いただきたい食品
・穀類(お米・,麺類・小麦粉など)
・保存食品(缶詰・瓶つめ・カップ麺など)
・インスタント食品・レトルト食品
・飲料(ジュース・コーヒー・お茶など)
・調味料(しょう油・ソース・めんつゆなど)
●ご注意して頂きたいこと
・未開封であること
・常温で保存可能なもの
・賞味期限が明記されているもの
・1ヶ月以上賞味期限があるもの

<開催概要>
ボンボンマルシェ
2021年 7月25日(日)
10:00~16:00
場所 亀岡市役所 B1 開かれたアトリエ
〒621-8501 京都府亀岡市安町野々神8番地
*このマルシェは、本年度奇数月の日曜に定期開催していきます。

<問い合わせ>
総合連絡先:かめおか霧の芸術祭 事務局(亀岡市 文化国際課内)0771−55−9655(直通) kirikameoka@gmail.com