2019/12/19更新

KIRI2 芸術大学「漆」vol.1

開催日時
2019年11月9日(土)、12月7日(土)
開催場所
KIRI CAFE
講師
栗本夏樹(漆作家/京都市立芸術大学 教授)

○実施内容

亀岡にゆかりのあるさまざまな分野のアーティストや、地元の方々が講師となり、亀岡だからこそできる誰もが芸術を身近に感じることのできるワークショップ「KIRI²芸術大学」。

今回は漆作家であり「漆器修復くらぶ」を行う栗本夏樹さんを講師に招き、必要最小限の修繕でアンティーク漆器の風合いそのままに蘇らせるテクニックを伝授してもらうべく、漆器の修繕、漆や漆器についての話を聞き、漆のある生活を考えるワークショップを行いました。

◯実施結果

参加者の皆さんに必要最小限の修理でアンティーク漆器の風合いそのままに蘇らせるテクニックを学んでいただきました。アンティーク漆器の除菌シートを使ったクリーニング方法を学び、その後、生漆を灯油で薄めた物を漆器全体に塗布して布で拭き取り、湿度を与えた箱の中で漆を乾かしました。

修理したい漆器を持参されていた方もおられたので講習は全2回で行い、自宅でできる修理の基本も教授されました。

関連記事