KIRI²芸術大学

鍼灸師

佐藤 壮一郎

スポーツトレーナーとして勤めるも、過労により体を壊す。
そのことをきっかけに、自然に寄り添った生活の必要性を感じ、東洋医学を学ぶ。
現在は、日本の伝統文化としての鍼灸を通して、カラダを楽しむきっかけ作りに励む。

ワークショップ内容

「”ふれるにふれる” 触覚日記を作ろう」

普段通りすぎている感覚に目を向けて、自分だけの触覚の日記を作ります。

私たちは常に何かに触れています。

物や人や空気に触れて様々な影響を受けています。

しかし忙しい日常の中ではどれも味わっている時間はありませんよね。

そんな普段感じてるけど感じ取れていない感覚を日記として綴ってみることで、自分の感覚を見つめ直してみます。

鍼灸師が扱う繊細な触診の視点を生活に取り入れてみることで、今まで当たり前にあった幸せに気がつけるかもしれません。

募集定員:6名
参加費:2,000円/人

開催場所:KIRI CAFE (〒621-0004 京都府亀岡市千歳町毘沙門向畑39)

持ち物
お気に入りの筆記用具(付箋や画用紙はこちらでご用意します)
参加費
2,000円
支払方法
当日、現地にて現金のみで受付いたします。
開催日
5月22日(土)
開催時間
10:00〜12:00
募集人数
6

6月12日(土)10:00〜11:30,13:00〜14:30
ジトジトして過ごしづらい梅雨の時期。日本の伝統的なお灸で心地よく楽しみましょう。ご自宅で簡単にできる熱すぎないやさしいお灸を伝えます。

登録
close
プロフィール
close
予約履歴
close
ID 予約日時 カレンダー 状態
予約の詳細
close
予約の詳細
あなたの個人情報は表示されません。
講座を選んでください
講座の詳細

※日付下の数字が残席数です。