ボンボンマルシェ Vol.2 11/28(日)に開催!


ボンボンマルシェは”SDGs未来都市”亀岡市がSDGs推進の拠点として2021年4月に市役所地下にオープンした開かれたアトリエを会場に「かめおか霧の芸術祭」が不定期開催しているマルシェです。

 

開かれたアトリエ

 

”亀岡市内のモノ・ヒト・食の循環をコンセプトに <アップサイクル・修理> <亀岡産の食べ物> <亀岡ゆかりの作家の作品> の3つを軸として、亀岡市民だけでなく、芸術祭や亀岡に興味を持ってくださる皆さんと愛着の湧く日々を作ろうとするマルシェです。
さて、冬の訪れを感じる今回のマルシェではどんな出会いがあるのでしょうか。

 

マルシェの様子


食べる
マルシェの楽しみといえば、食べ物!
亀岡ならではの美味しいものを味わえるのがマルシェの魅力
気になっていたあのお店が出店します!

今回は屋外スペース(市役所駐車場)にキッチンカーエリアも出現します。外の風を感じながらゆっくりと食事をお楽しみください♫

▼屋外キッチンカーエリア
ネコのしっぽ
パクパクと手が止まらぬほど食べてしまう焼きたてデニッシュバー、ネコのしっぽ幻のラスク、虹色にゃんこクリームソーダ

SATSUMA KITCHEN
黒毛和牛と亀岡産きぬひかりのデリシャスコンビネーションどんぶり

▼屋内マルシェエリア
Sartén
亀岡産野菜を使った本格スペイン料理!パエリア、スープ、バスク風チーズケーキ

KIRI CAFE
自然の味をぎゅっと詰めこんだ自家製ドリンク


買う

HOZUBAG
亀岡発のアップサイクル商品HOZUBAGは、廃棄されるパラグライダーを亀岡市内の古民家工場で丁寧に解体・縫製された生地を使ったバッグです。かめおか霧の芸術祭×環境政策のアイデアから誕生しました。一つ一つ違う色のHOZUBAG、お気に入りの色を見つけるには、早めに来るのが吉!

バッグ


かめまる有機給食協議会

亀岡産有機野菜をぜひ味わってください 新鮮な冬野菜は、私たちに畑の景色を味で伝えてくれます

直す
壊れたら捨てるのではなく、壊れたら直すへ!
物が溢れる現代社会。壊れたり、気に入らなくなったら、捨てるよりも自分好みに直した方が生活がワクワクしませんか? 今回、修理で出店していただくお店では、ワークショップ形式で講師とともにお直しができます。
(料金などの詳細はこのページのいちばん下に載っています)

椅子の生地の張替え toss to(トスト)
椅子の生地の張替えのワークショップ。 毎日使う椅子だからこそ、大切に使い続けたいもの。 張替え方法を実践で教わるチャンスです!

包丁研ぎ体験 砥取家(ととりや)
亀岡と言ったら”砥石” これ、料理人の中では有名な話なんです。
天然砥石を採石している砥取家が、包丁の研ぎ方を教えます。

お洋服やアクセサリーの修理 あっぱれお直し
お気に入りの洋服こそ汚れてしまう。大切なアクセサリーのチェーンが切れてしまった。そんなちょこっとした物大歓迎!
ファッションは生活を楽しませてくれるアイテムだからこそ、あっぱれお直しに「あっぱれ!」と直してもらいましょう。
直したいものを是非お持ちください!

 

楽しむ
家族で楽しめるのがボンボンマルシェの魅力の一つ!
😀←このマークはお子様と一緒に楽しんでいただけるワークショップです

 

木片で霧の街をつくろう!😀
カラフルな木片を組み合わせて、霧のクルマ、霧の家やビル、霧の山を作ります。
講師 アーティスト森太三×子供の遊び場のプロ山成研究所(やまなりけんきゅうじょ)
参加費 300円〜(作るものによって異なります)

まちをつくろう

土でつくる箸置きワークショップ😀
紅葉に色づく山々を360°眺められるのも、亀岡ならではの楽しみ方。
綺麗だなと思った葉っぱや野菜などから着想を得て、陶土で箸置きを作ります。
当日は成形を体験していただきます。その後講師にて色付け・窯入れした完成品を後日郵送します。
講師 陶工房 しの平窯
持ち物 植物の葉っぱや野菜など、成形の見本に使いたいものがあればお持ちください
参加費 1,000円(送料込)
時間 約30分
汚れてもいい服装でご参加ください

 

民具救出屋
美術家 安藤隆一郎さんによる民具救出屋は、不要となった民具を集め、地域の暮らしの知恵や文化を知る材料として活用・学びの場として還元します!民具のお話も用意していますよ。

*不要となった民具を持って来てください。
*対象とするのは、小屋や蔵に眠った農具や運搬具、籠など昔の暮らしの中で使われていた道具です。
*破損しているものでも補修して活用します。
問い合わせ mingu.bank@gmail.com

イラスト


食べる畑ツアー😀
市役所のバスで”かたもとオーガニックファーム”へ訪問します。 農薬を使わずに野菜が育つ環境を見学し、収穫した後、あぜ道にシートをしいて旬の野菜を使った京料理松正のお弁当をいただく贅沢なツアーです!(要予約)

料金 2,500円(野菜セット・松正のお弁当・保険代込)
時間 10:00〜13:00
定員 15人
集合 亀岡市役所正面玄関 持ち物 収穫用のはさみ、手袋、長靴など汚れてもいい靴、野菜を持ち帰るエコバッグなど
予約 11/25(木)までにこちらから申し込んでください
雨天中止
こちらのツアーのみHarvest Journey Kameokaが亀岡市との共催で開催します
(不明な点があれば、このツアーのみ問い合わせはfogin616@gmail.comへご相談ください)


ペッパーとSDGsを学ぼう!😀
最近耳にするSDGs。良く分からないという人も多いのではないでしょうか?
この日の講師は、まさかのロボットのペッパー!近未来を感じる一コマになるかも!


時間 ・1回目 11:00〜11:30 ・2回目 13:30〜14:00
参加費無料・申し込み不要

 

亀岡って実は、木工作家が多いんです!
山に見守られる亀岡には、木工作家の工房があちこちに点在しています。
今回のマルシェでは、開かれたアトリエで開催中の展覧会”農と林”にも出展してる木工作家の作品を購入できます。 木と対話しながら木目の美しさを引き立たせ、手に取る人のことを思って作られている木工品をぜひご覧ください。作家と直接話せるのも楽しみの一つ。

木の香アート「まどころ」
ひらりと落ちたような葉の器が印象的


nobu notes
現代の生活にスッと寄り添う木工雑貨・家具のnobu notes


幸工房

保津川下りの櫂を使った雑貨の幸工房



人から人へ。知のバトン、食のバトン。

本の交換市
とても良い本だったけど、もう読まない。
でも捨てるのももったいないし、誰か読まないかな・・ そんな大切な本を交換しませんか?
持参された本を用意してある用紙でラッピングして、備え付けのメッセージカードにおすすめコメントを添えてください。 1冊持ってきていただくと、1冊持ってかえることができます。


フードドライブ
安全で賞味期限も十分にあるけれど、破棄されようとしている食品を必要としている人々に無償で届ける活動です。年末の大掃除の前に余った食品を寄付しませんか?
【寄附いただきたい食品】
穀類(米、麺類、小麦粉など)、保存食品(缶詰、瓶詰、カップ麺など)、インスタント食品、レトルト食品、飲料(ジュース、コーヒー、お茶など)、調味料(醤油、めんつゆなど)
*注意頂きたいことは、未開封であること、常温保存可能なこと、賞味期限が明記されていること、賞味期限が1月以上あることです。
主催:くわの実保育園・はこべ保育園

 

▼修理詳細
tossto / トスト
椅子の生地張替えのワークショップ
スツール・ダイニングチェア 5千円/1脚(クッション交換・生地代込)
・ご自分で張替するワークショップです。張り替えたい椅子を持って来て下さい。生地の持込も可能です。
・分からないことがあればお気軽にご相談ください
・生地の販売もしています
・座面のみの持ち込みも大歓迎です。
※椅子の状態によっては、当日修理できないものもあります。大きい椅子の生地を張り替えたい方は、サイズ(高さ・幅・奥行き)を測り、写真をお持ちください。生地の持ち込みをご検討される方は、座面の周囲+8cmの生地をお持ちください。

 

toss to〔トスト〕は椅子張り屋さんです。かやぶきの里で有名な京都府南丹市美山町を拠点に、日々いろんな椅子を製作・修繕されています。「昔作られたものや今現在あるモノを修繕し、次の世代でも使えるように、少しでも長く使ってもらうことを意識して仕事をしています。”少しでも長くそばに寄り添えるように”をモットーにデザインの仕事もたまにしています。椅子張りを主軸にし、様々なジャンルにも挑戦し、次の世代へ「トス」をするモノづくりを目指しています。」


砥取家(ととりや)
包丁研ぎ体験 – お一人様1本・300円
*先着順
*刃物は新聞やタオルに包んで気を付けてお持ちください。
*砥石の販売は行いません
亀岡で天然砥石を掘り続けて130年の歴史がある砥石屋さんです



あっぱれお直し
洋服の直し、アップリケ販売、アクセサリーのお直し。
【お持ちいただきたいもの】
*シミや、穴が開いてしまった洋服
*切れてしまったチェーンや、壊れてしまった金具のアクセサリー
シャツに餃子のタレがとんじゃったり、ズボンが木にひっかかって穴があいてしまったり、高いセーターほど虫に喰われたり、そんな小さなショックを泣き笑いに変えられる、「あっぱれ!」なお直しを目指します。
オリジナルアップリケの販売や、その場でのアップリケの取付も承ります。
「この服、また着たいな」と思って捨てられずにいる服や穴が空いてる日常着など、お持ち寄りください。
※超ハイスペックお直しではありません。


ボンボンマルシェvol2チラシ

 

ボンボンマルシェの最新情報はかめおか霧の芸術祭のFacebookInstagramを見てね!

▼開催概要
日時:2021年11月28日(日) 10:00~16:00
場所:亀岡市役所 B1 開かれたアトリエ
(〒621-8501 京都府亀岡市安町野々神8番地)
アクセス

*亀岡市役所駐車場をご利用ください(無料)

問い合わせ
かめおか霧の芸術祭実行委員会(事務局 亀岡市文化国際課)0771−55−9655(直通)
kirikameoka@gmail.com
不明な点があればお気軽にメールしてください
助成 (一財)地域創造