KIRI WISDOM 「カラダの中に記憶する 身体と道具の使い方」


KIRI WISDOM
新しい生き方の知恵をシェアするオンライン講座

アートやデザインの視点から、身近なものや、暮らしの中を見つめ直し、生き方のヒントとなる知恵や物語をみつけようという場。
京都・亀岡での「かめおか霧の芸術祭」をきっかけに生まれたKIRI WISDOMが2021年も引き続きオンラインセッションというかたちで実施されます。

「環境との対話ー皮膚を通じて知る世界ー」

③カラダの中に記憶する 身体と道具の使い方
6月30日 (水) 20:00~21:30

本イベントはオンラインです。
チケットを予約された方は、6月30日(水)〜1週間アーカイブ動画を視聴することができます。
当日参加される方はゲストとの質疑応答が可能です。

「身体」と「もの」との関わりから生まれる感覚、運動機能を「ものづくりの視点」から見直し、人間が本来持っている「身体」の運用法を見出す「身体0ベース運用法」を試みる作家 安藤さんと
「道具と身体」「建物と装飾」など、関係性の中に生まれる物事の“意味”をテーマにした彫刻作品を制作している作家 大村さん
2人をゲストに、道具と身体の関係性について様々なルーツを深掘りして話を聞いていきます。
どのようにして道具が生まれたのか。
体を動かすことが減ってきた昨今、これからどのように身体と付き合っていく方法があるのか。
またどのような楽しみ方や考え方があるのか。
実体験や調査活動を踏まえながら幅広く活動する2人のお話を聞きながら未来を生きるためのヒントをもらいます。

・美術工芸作家 / 身体0ベース運用法 安藤隆一郎さんの活動
・美術作家/彫刻家 大村大悟さんの活動
・身体と道具について
・移動と身体について

ー登壇者

安藤 隆一郎 (美術工芸作家・身体0ベース運用法)

1984年京都出身。京都市立芸術大学染織専攻講師。
身体0ベース運用法(しんたい ぜろべーす うんようほう)とは「身体」と「もの」との関わりから生まれる感覚、運動機能を染織・美術作家 安藤隆一郎が持つ「ものづくりの視点」から「0」から見直し、人間が本来持っている「身体」の運用法を 見出す試みです。その「身体」とは医学やスポーツといった専門的なものではなく、私たちの身の回りにあ る「身体」です。身体0ベース運用法はアートが持つ多様なツールを使って翻訳することで、身体の消えゆ く未来へ向けてその可能性を問い直しています。 主な活動にワークショップ「〈すわる〉からトレーニングする」/世田谷文化生活情報センター/2019年。個 展「0GYM」/京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA/2017年。などがある。
website : https://www.shintai-0-base.com/
Instagram:shintai.0.base

大村 大悟(美術作家/彫刻家)

1984年、石川県生まれ 成安造形大学造形学部造形美術科 卒業 「道具と身体」「建物と装飾」など、関係性の中に生まれる物事の“意味”をテーマにした彫刻作品を制作している。 近年は作家活動と並行して民具の調査・復刻製作や、プロダクトデザイン、特注什器の制作も手がける。 また、barge fine products名義でクリエイターへの制作協力を行うなど、分野をまたいで活動中。
website :https://ohmuradaigo.com/
:https://www.barge-bowl.com/
Instagram:daigoohmura

【参加費】
一般チケット   ¥2,500  (保津川の石が贈られます※送料込み)
ひょうたん器付きチケット   ¥4,000 (大村さん作 ひょうたんの器(拭き漆仕上げ)が贈られます※送料込み)
※手作りのため1つ1つ色や形が違います。どのようなものが贈られてくるのかお楽しみに。

ヘンテコ筆記用具付きチケット   ¥4,000 (安藤さん作 鉛筆につけるだけでトレーニング器具に変身する鉛筆キャップが贈られます※送料込み)
※手作りのため1つ1つ色や形が違います。どのようなものが贈られてくるのかお楽しみに。

学生チケット   ¥1,000
亀岡市民チケット 無料

【贈り物の発送について】
※送料込みとなっております。海外発送は承れません。

【アーカイブ配信について】
イベント終了後、アーカイブ配信を予定しております。
配信準備のため、イベント終了後すぐに配信はしておりません。
準備が出来次第、お申し込みいただいた皆様へご連絡させていただきます。

【参加の仕方】
開催日前日と開演30分前に、peatixから視聴用のURLをご案内します。お時間になりましたらそちらを閲覧ください。
※当日19:40までにメッセージが届いていない場合、登録時のアドレス間違いなどの可能性があります。 peatixメッセージより事務局宛にご連絡をお願いします。

・配信はZoomのウェビナー機能というサービスを使用いたします 。
※当日は皆さまからの質問やコメントをお寄せいただくことが可能です。
・インターネット接続環境下のPCやスマートフォン、タブレットからのご視聴が可能です。
・イベント中、お客様の顔や音声などは配信されませんのでご安心ください。
・配信はリアルタイムとアーカイブ視聴でお楽しみいただけます。アーカイブでの視聴方法につきましてはイベント終了後にご案内いたします
・ご利用の通信環境により配信の遅延が起こる場合がございます。ご了承ください。

ご予約はこちらをクリック

主催:一般社団法人きりぶえ、かめおか霧の芸術祭実行委員会、亀岡市